Check
会場詳細 ご予約はこちらから

「ラグジュアリーかつソウルフルな夜遊び」。近年忘れ去られつつあるパーティーマナーの2大原則を忠実に打ち出しつつも、毎回新しい発見と体験を来場者に提供することで、東京でその地位を確実なものにしつつある人気パーティー、Tokyo Souldrive。
ハイクオリティなバンドライブと、シーンを牽引するダンサーによるセッションで魅せるショウケースが高揚をもたらし、各自のスタイルをリプレゼントするDJたちが彩るフロア。オリジナルのBeauty Cocktailとともに皆が思い思いの「夜遊び」を堪能する東京の一夜を、あなたも体験しませんか。
夏を予感させるシーズンに行なわれる今回も、周囲が羨むようなパーティーをお約束します。

Tokyo Souldrive vol.7

オランダ騒然の本格派若手シンガーによるスペシャルLIVEが決定。

図太いベースに、タイトなドラム、オールドスクールファンは思わずにやりとしてしまう、そしてネオソウルファンもすんなり聞ける爽快グルーヴと共にオランダから鮮烈なデビューを果たした若手期待No.1のシンガーRayn(ライアン)。
MJの“オフ・ザ・ウォール”に参加したドラマー、ジョン・ロビンソン、そしてマーカス・ミラーも参加するアルバム“A Creation From The Soul”を携えて来日する彼が、『ソウルフル』をキーワードにTokyo Soul Driveと共鳴。ソウル・ミュージックは世界で発展しつづけていることを証明するLIVEを披露してくれる。

関東を代表するLockin’ クルーであり、ダンスシーンにおいて絶大な存在感を誇るアラサー4人組。
James Brownに代表されるアップテンポなFunk Musicをはじめ、メロディアスなSoul/Disco Classicなど70’s Black Musicにのせたパフォーマンスを得意する一方、ときには最新のClub Jazzをも華麗に踊りこなし、幅広い音楽性と技術の高さを魅せてくれる。
日本最大のダンスコンテスト『Dance Delight』における東京代表としての活躍をはじめ、日本全国のバトルでも名高い実績を残し続けると同時に、数々のイベントでゲストとして招かれ、若手フォロワーから厚い信頼を集めている。彼らのパフォーマンスで起用される曲が次々とダンサーにとっての定番曲となっていくことからも、影響力の強さがうかがえる。

ニューヨークから彗星のように日本に舞い戻った本物のアーティストNao Yoshioka。その実力はチャーチに集まる現地の人々が、彼女の歌に立ち上がり涙するほどだ。
ソウルシンガーなら誰もが夢を見る、あのアポロシアターでアマチュアナイトに出演し準優勝。またハーレム最大のイベントハーレムウィークにも出演。彼女の歌の魅力は本場で鋭く磨かれた技術だけではない。渡米前に16歳でCDデビューを目の前にするも、様々な苦境から一度は道を自ら閉ざした事もある。この苦境をまた歌と一緒に乗り越えた時に生まれたソウル(精神)に裏付けされる彼女の歌が人々の心を動かすのだ。
規格外のアーティストがこの東京で最初レコーディングを試みたのは、SWEET SOUL RECORDSの初のオリジナル曲、「Make the Change」。変革は自ら創り出すをメッセージに、東京での新たなるキャリアを積み始めた。これからも彼女から一時も目を離せないだろう。

1988年3月13日生まれ。ダニー・ハサウェイのCDを聞いた日、音楽への深い愛に目覚め2008年から歌を志す。現在は都内アンダーグラウンドにてセッションやギグを重ね精力的に活動をする。
Philip Woo(Maze, Roy Ayers, 久保田利伸,Exileなどと共演)の月一回のセッションにて、ゲストボーカル、コーラス、として歌う。それ以後、様々なアーティスト達のコーラスやゲストボーカルとしてサポートを経験。共演をした事がある主なアーティストはPhilip Woo, YU-A, SAY, Miss Monday, 中村舞子, Firelily Maru, 坂本竜太などの著名アーティスト達。

生音バンドにラップを乗せたら楽しくないはずがない。 そんなコンセプトで集まった生音HIP-HOPバンドAFRO PARKER。
結成1年足らずでDezille Brothers、GAGLE、韻シスト、オーサカ=モノレール、OvallなどのOpening Actを務め、そのエネルギー溢れるサウンドとパフォーマンスに多くのリスナー達の評価も急上昇する彼らが、満を持してTokyo Soul Driveに登場。
FunkもJazzもSoulもごった混ぜ。踊れること間違い無し。溢れ出すリズムに2MCが絡みつけばたちまちそこはGrooveのジャングル。抜け出せねえなら観念して頭揺らせ!

幼少のころよりBlack Musicと触れ合いながら育ち、HIPHOPのすべての要素に没頭した、どこまでもBBOYな男、それがTARO SOULである。
2005年の「太郎 & KEN THE 390」としてのインディーズ・デビュー以降、ソウルフルなラップを武器に全国各地を駆け巡る一方、海外アーティストのフロントアクトとしての出演も数多い。2008年にはソロ・アーティストとしてメジャー・デビューを果たした。
2012年には、世界的なターンテーブリストとして名高いDJ威蔵とSUPER SONICSを結成し、その活動をさらに加速させる!
>OFFICIAL SITE

神戸出身。数々のコンテストで優勝の経歴を持つ現在のダンスシーンを牽引し続けるダンサー。
2010年より「自分の踊る曲は自分で作る」をスタイルに音楽活動を開始。
キャリア2年にして楽曲がadidasのCMに起用されるなど新しいフィールドでもトップスピードで駆け抜ける。
制作以外に、DJや、MPCを使ったライブも行い、数々のイベントに出演するなどマルチに活動。ダンスシーンだけでなく、音楽シーンにもその名を轟かしつつある注目の若きクリエイター。

時間帯、景色、季節感など、その時々のシチュエーションを堪能するための選曲を信条とし、そのための表現手段としてハウス、クロスオーバー、ヒップホップ、ソウルから果てはジャズ、ボサノヴァなど、複数のジャンルを跨ぐことも厭わない変化球型DJ。
HIP HOPダンサーとしても活動しているが、DJ時にはダンサーのセオリーを敢えてしまい込み、あくまで音楽好きが嵩じてDJとなった初期衝動に忠実に基づいている。
よく間違えられるが、犬派である。

現役ダンサーから絶大な人気を誇り、国内外の多くのダンスイベントで活躍する東京出身のDJ。新旧の様々なジャンルをスムーズに行き来するスタイルが高く評価され、ダンサー人気ナンバーワンのDJとしてランクされている。
また、自身もダンサーとして活動し、クラブでのパフォーマンスやメディアプロモーションにも参加している。
Pioneerから発売されたオーディオ機器「STEEZ」の開発アドバイザーを務める他、Sweet Soul Recordsからリリースされる「Dance, Soul Lights」の選曲を担当するなど、ダンサーにとってのリアルな現場と音楽マーケットをつなぐ希有な存在として、さらなる注目を集めている。
>OFFICIAL SITE

『BEAUTY Cocktail Party』主宰、美容に関するセミナーや執筆活動で活躍中のモデル兼ビューティーアドバイザー山口奈里子による、 美を追求する女性のためのビューティ・カクテル!
「美しく酔う」を提案する、Tokyo Soul Drive限定のオリジナル・カクテルです。

モデルとして活動しながら、ホリスティックビューティーの観点から”内外美容”を追求し、ストレスフリーで持続可能な心と体の健康美を提唱。

「野菜ソムリエ協会認定  ベジフルビューティーアドバイザー」などさまざまな資格を保有し、『ココロ・カラダ、キレイ。』をモットーに、各種メディア出演、講演、レシピ監修やコンサルティング等にて美を発信している。

ミクソロジーの名店、西麻布Bar『amber』にて店長を務めた後、独立し出張バーテンダーに。
旬のフレッシュフルーツやハーブを活かしたオリジナルカクテルやコンフィチュールが好評。

飲食店・バーやイベント等へ出張しカクテルを振る舞う他、レッスン講師や執筆活動も行っている。2011年には書籍「 女の子のためのかわいいカクテル」を出版。

Tokyo Souldrive vol.7

渋谷はファッションをはじめ、さまざまなカルチャーや情報の発信地であり、常に時代をリードする敏感な人々の集うエネルギッシュな街。そんな渋谷から、JZ Bratは常に新しいスタイルの音楽やカルチャーを皆様にご満足頂けるお料理と共に提案し続けていきたいと考えています。

チケットのご予約、VIPルームのお申込みは、フォームからお申し込み下さい。

TEL 03-5728-0168 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
http://www.jzbrat.com/

※当イベントでは、20歳未満の方のご入場をお断りしています。IDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明書をご持参下さい。