• twitter
  • facebook

「ラグジュアリーかつソウルフルな夜遊び」をキーワードに、東京の夜にスタイリッシュな大人の夜遊びを提案するTokyo Soul Drive。
Vol.9のライブアクトには、ソウルの都デトロイト出身の黒人ネオソウルシンガー、SONG。そしてクラシックソウルを現代に蘇らせるオランダ人シンガー、RAYN。更には日本が誇るZapp & Rogerのカヴァーバンド、Dayton Project。世界と日本を結ぶ豪華なキャスティングが実現。 桜舞う4月の東京の夜、セルリアンタワーが直輸入のBlack Musicに揺れる。

song

デトロイト生まれのネオソウル・シンガーSong(ソング)。 Motowの異名で知られるソウルミュージックの都で音楽ともに育ち、いまや世界中のレジェンド・ミュージシャンたちとの共演する彼女のスムースかつ官能的な歌声は、若かりし日のChaka KhanやPhyliss Hymanを思わせる。直輸入のBLACKNESSと国産SOUL MUSICのケミストリーを、TOKYO SOUL DRIVEでご堪能あれ。

オランダから鮮烈なデビューを果たした若手期待No.1のシンガーRayn(ライアン)。 MJの“オフ・ザ・ウォール”に参加したドラマー、ジョン・ロビンソン、そしてマーカス・ミラーも参加するアルバム“A Creation From The Soul”を携えて来日する彼が、『ソウルフル』をキーワードにTokyo Soul Driveと共鳴。

1999年、Roger Troutmanの永眠をきっかけに、シュウタロウとAkiHeeを中心にして結成されたZapp&Rogerのトリビュートバンド。 OKBと Kazumiが加わりザップのエンタテイメントショウをほとんど完全に再現するバンドへと変遷を遂げる。 2003年に制作された初のオリジナル曲”BasketBounce”がファンクコンピレーションアルバム「FUNK YOUR STYLE」に収録される。2007年にはリミックスシングル”Party Down”をリリース。 現在も都内を中心に精力的に活動中。

関東を代表するLockin’ クルーであり、ダンスシーンにおいて絶大な存在感を誇るアラサー4人組。
James Brownに代表されるアップテンポなFunk Musicをはじめ、メロディアスなSoul/Disco Classicなど70’s Black Musicにのせたパフォーマンスを得意する一方、ときには最新のClub Jazzをも華麗に踊りこなし、幅広い音楽性と技術の高さを魅せてくれる。
日本最大のダンスコンテスト『Dance Delight』における東京代表としての活躍をはじめ、日本全国のバトルでも名高い実績を残し続けると同時に、数々のイベントでゲストとして招かれ、若手フォロワーから厚い信頼を集めている。彼らのパフォーマンスで起用される曲が次々とダンサーにとっての定番曲となっていくことからも、影響力の強さがうかがえる。

2002年にラッパーとしての活動を始めて以来、ライブ活動はもちろん、ダンスイベントのMCや司会業などもこなし数々のイベントに出演する一方、自身が主催する『猿飛NIGHT』の開催など、マルチに活動する。 2008年には自主制作アルバム『猿飛FUNK』を発売する他、CASSIS (”Sweet Meloday”)やFOTP (”LOVER”) の客演や、COOL SOUND着うた配信、映画「ローカルボーイズ!」の主題歌「LOCAL GIRL」の作詞とラップを担当するなど、いまだ前進することをやめないTOTAL MCである。

モデルとしても活躍中のMASAMI。 2010年2月TRUMPROOMでデビュー以来、その卓越した選曲術とミックススキルにオファーが殺到。渋谷、青山、六本木のクラブを中心に、数多くの現場をロックする。Party Electroはもちろんのこと、ラウンジスタイルでのJAZZやSOUL、R&Bなど、その幅の広さはその他のFemale DJとは一線を画す。 その愛らしくも妖艶な容姿から放たれる、スムースなサウンドは多くのオーディエンスを魅了して止まない。

時間帯、景色、季節感など、その時々のシチュエーションを堪能するための選曲を信条とし、そのための表現手段としてハウス、クロスオーバー、ヒップホップ、ソウルから果てはジャズ、ボサノヴァなど、複数のジャンルを跨ぐことも厭わない変化球型DJ。 HIP HOPダンサーとしても活動しているが、DJ時にはダンサーのセオリーを敢えてしまい込み、あくまで音楽好きが嵩じてDJとなった初期衝動に忠実に基づいている。 よく間違えられるが、犬派。

R&Bプロジェクト"Urban NEXT"プロデューサー/ライター 。 次世代型R&Bコンピレーション・アルバム「Urban NEXT」をプロデュース。後にレーベル「Urban NEXT Records」を発足し、日夜R&B普及の為に奔走。 元・HMV渋谷店R&Bバイヤー、国内外のアーティストやDJからリスペクトされるバイイング・センスで今は無きCDショップの聖地HMV渋谷にて、数々のCDタイトルをビックヒットさせる。 R&Bシーン発展の鍵を握る影のキーパーソン。

現役ダンサーから絶大な人気を誇り、国内外の多くのダンスイベントで活躍するDJ。新旧の様々なジャンルをスムーズに行き来するスタイルが高く評価され、ダンサー人気ナンバーワンのDJとしてランクされている。 また、自身もダンサーとして活動し、クラブでのパフォーマンスやメディアプロモーションにも参加している。 Pioneerオーディオ機器「STEEZ」の開発アドバイザーを務める他、SWEET SOUL RECORDS「Dance, Soul Lights」の選曲を担当するなど、ダンサーにとってのリアルな現場と音楽マーケットをつなぐ希有な存在として注目を集めている。

『BEAUTY Cocktail Party』主宰、美容に関するセミナーや執筆活動で活躍中のモデル兼ビューティーアドバイザー山口奈里子による、 美を追求する女性のためのビューティ・カクテル! 「美しく酔う」を提案する、Tokyo Soul Drive限定のオリジナル・カクテルです。

モデルとして活動しながら、ホリスティックビューティーの観点から”内外美容”を追求し、ストレスフリーで持続可能な心と体の健康美を提唱。
「野菜ソムリエ協会認定  ベジフルビューティーアドバイザー」などさまざまな資格を保有し、『ココロ・カラダ、キレイ。』をモットーに、各種メディア出演、講演、レシピ監修やコンサルティング等にて美を発信している。

ミクソロジーの名店、西麻布Bar『amber』にて店長を務めた後、独立し出張バーテンダーに。 旬のフレッシュフルーツやハーブを活かしたオリジナルカクテルやコンフィチュールが好評。
飲食店・バーやイベント等へ出張しカクテルを振る舞う他、レッスン講師や執筆活動も行っている。2011年には書籍「 女の子のためのかわいいカクテル」を出版。

渋谷はファッションをはじめ、さまざまなカルチャーや情報の発信地であり、常に時代をリードする敏感な人々の集うエネルギッシュな街。そんな渋谷から、JZ Bratは常に新しいスタイルの音楽やカルチャーを皆様にご満足頂けるお料理と共に提案し続けていきたいと考えています。

TEL 03-5728-0168 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2F
http://www.jzbrat.com/

チケットのご予約、VIPルームのお申込みは、フォームからお申し込み下さい。

予約フォーム

※当イベントでは、20歳未満の方のご入場をお断りしています。IDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明書をご持参下さい。